VOICEお客様の声

  • 古民家リノベ&新築ハイブリッド住居

    この度、ドクターリフォームサンセイさんにお世話になり、現在快適な毎日を過ごすことが出来ております。去る3月22日に引っ越しが完了し、本来は苦痛であったはずの『Stay Home』の期間も、それなりに「...

  • 大きな家の中に小さな家

    築70年の古民家をリフォームしたH邸は、玄関を入ると、形の異なる梁が連なり、それにフィットした曲線の白壁が温もりを添えて迎えてくれる。各部屋の戸を開けるごとに、和と洋、昔と今が交差する素敵な空間が広が...

  • 家族の笑顔が広がる 和洋折衷快適空間

    45年前、裏の山から切り出した木を使い、家族総出で建てた母屋は、建具までも親戚の手作り。思い出たっぷりの家ではあるが、水回りの老朽化と、部屋数はあっても間仕切りが多く、みんなが集まる茶の間が狭くて暗い...

  • 竜巻転じて福となす!!

    昨年5月、芳賀地区を襲った竜巻、突風、落雷。柳岡家もその被害を被った。屋根がめくれ、裏山の直径1mほどもある石が家の中に転がり込んだ。激しい雷雨が天井から吹きつけ、ブルーシートで覆っても雨水が漏れて、...

  • 鬼怒川温泉古民家リフォーム

    先代が建てた築90年、平屋72坪の古民家・沼尾邸は、どっしりとして風格がある。この家で育った沼尾さんはもちろん、結婚して31年になる奥様やお子さん達にとっても、思い出がたっぷり。ところが、今の暮らしに...

  • 親を思い 子を想う

    農家5代目宗一さんは、祖父が建てた築150年にもなる家と先祖達の思いを受け継ぎ、生まれた時から81年間ずっとこの家で暮らしきた。一家の大黒柱として、昭和27年に結婚してからは奥様と二人三脚で、両親や8...

  • 継承、そして伝承・・・

    玄関を入ると格調ある老舗旅館のような空間が広がる。どっしりとした太い柱。高く吹き抜けた天井には、むきだしの太い梁。なんとも重厚な風格に、思わずため息がでるほど。伝統的な良さを活かし、現代生活の快適さを...

  • デイサービスセンター長屋門

    江戸時代から、この地にずっと根をおろして生活してきた鈴木家。敷地内には母屋や離れ家、大谷石の蔵が建つ。中でも、どっしりとした長屋門だ目を引く。時には、作業場や納屋となり、時には、隠居部屋や借間として、...

  • バトンタッチ

    リフォームコンセプト「バトンタッチ」リフォームは、家族のしあわせを考えるとてもよい機会となった。親への感謝、がんばってきた自分たちへのご褒美、家を継ぐという本当の意味。カタチとキモチのバトンタッチ! ...

  • 温故知新未来へ

    リフォームコンセプト「笑顔と安らぎと明るい未来へ」笑顔で囲む食卓、くつろぎのリビング、落ち着く寝室・・・。日々の生活野中で小さな幸せを感じられるように、残すところは残し、新しくする所は新しくする。そん...

  • 片付けに悩む主婦を救う

    ■片付けにくい住まい先日、テレビ番組「チャンピオンズ」(テレビ東京)では、片付けに悩む主婦の悩みを解決する収納リフォームが放送されました。登場したのは、今から六年ほど前に一般企業から教員となったご主人...

  • 家族みんなの理想を実現

    四世代・九人で暮らす、上河内町の増渕さんご一家。築50年ほどの平屋の広いご自宅を、増築・全面リフォームされました。 当初、全面リフォームをするならばいっそ新築すれば良いのでは、とも考えましたが、「リフ...