REAL ESTATE建築士と探す不動産



建築士と探す不動産
『自分好みのエリア&空間』を中古リノベで叶えるという選択

ドクターリフォームサンセイでは、これまでに数多くのお客様にリフォーム&リノベーションでデザイン空間をお届けして参りました。
どれも、お客様からご依頼を受けてお手伝いした事例です。
日本ではこれまで、建物は古くなればなるほど価値が下がり、20年以上経過した木造家屋は、取り壊して新しく建てることが望ましいとされてきましたが、「どうやらそうとも言えない」と、消費者の方々が、その真の価値に目を向けるようになってきたようです。

私は旅好きで、これまでもインドやフランスなど、個性的で日本とは全く異なる文化の国々を旅してきました。
そんな中でも、ある年に訪れたのはロンドンでの思い出は、数年経過した今でも、自分の中に強いインパクトを残している出来事だったので、紹介させていただきます。
それは、イギリスに住む友人に案内してもらい訪ねた町での出来事でした。同じエリアの、土地も建物の大きさもそんなに違わない2つの物件。一つは築20年程度で、もう一方は築100年。前者は2000万円くらいだったのですが、では後者(築100年程度経過した家)は、いくらぐらいで販売されていたと思いますか?ナント!3倍の価格で『OLD HOUSE』と、しっかり名前まで付けられ売りに出ていたのです。
ヨーロッパは、アンティークに金を払うと、聞いてはいたものの、国が変わればこうも価値観とは変わるものかと驚きました。日本にそのまま当てはめると、地震国であるため、その耐震強度に問題があるのですが、同時に日本は、世界一の建築技術を誇る国でもあるのです。
だからこそ、もったいない・・・

全てがピカピカの新築も良いですが、アンティークテイストの空間を手にして、ゆったりとした時間を過ごすのも、悪くないのでは。
気になる雨漏れや、耐震強度などは、経験ある私たちがしっかりと評価致します。よっぽど状態が悪い時は「止めときましょう」と、購入しない方へ肩をたたきますので、ご安心下さい。一緒に本当に価値を感じられる空間づくりを進めて行きましょう!

住宅リフォームで多くの実績を重ねてきたドクターリフォームサンセイが、物件探し、診断、リフォームプラン、施工、アフターサービス。トータルでお手伝い致します。

宅地建物取引主任者
一級建築士
インテリアコーディネーター
(株)ドクターリフォームサンセイ 
代表取締役 
山口弘人

栃木県知事免許(1)4875号