MESSAGE代表メッセージ

Hiroto Yamaguchi 株式会社ドクターリフォーム・サンセイ
代表取締役
Qualified architect of the first class 一級建築士

PROFILE

一級建築士・インテリアコーディネーター・宅地建物取引士・栃木県応急危険度判定士

山口 弘人

1973年に私の父、山口慶之助(現会長)が興したサンセイは、『清く・正しく・誠実に』の3つのセイを社訓とし、貸雑巾屋リースキン代理店として宇都宮市野沢町で産声をあげました。その後、内装会社の経験を重ね、住まいづくりのプロ集団を目指しリフォーム事業を栃木県内で最も早くにスタートさせ、現在では、建築士・インテリアコーディネーター・施工管理技士・大工等が集い、設計事務所と施工会社を併せたハイブリッドチームへと成長して参りました。まもなく50周年。更なる高みを目指し、よりデザイン性の高い高品質な空間をご提供できるようスタッフ一同成長して参ります。

私、山口弘人は2001年に帰郷しサンセイに入社。2003年に社長を交代し、リフォームに特化した集団に再生するところから始め、社名も「創業者や先輩スタッフが築いてきてくれた歴史を大切にする、清く正しく誠実な住まいのお医者さん」という思いを込めてドクターリフォーム・サンセイと改名しました。その後もスタッフと共に積極的に住宅リフォームに力を入れ取り組み、振り返ってみると、お客様事例掲載160回以上(2016.4現在)という、業界でも類を見ない結果を重ねてくることができました。私たちのリフォームに対する姿勢に共感下さったお客様に改めて感謝をしております。

我々は、住まいのお悩みを解決するプロ集団として、これまでも数多くのお客様の住居問題を新築やリフォームで解決してきました。これからもお客様の住まいに対する思いを大切にし、仕事を進めて参りますので、どうぞ我々ドクターリフォーム・サンセイをよろしくお願い致します。

50周年に向けて、活力がみなぎっております。
2017年度 第45期スロ-ガン『私たちは優雅な建築人を目指します』

平成29年4月吉日

お客様に選んで頂ける、住まいのパートナーとして
私たちが心掛けている3つのこと

完成現場見学会の定期開催

お客様満足が形となって現れるのがこの見学会。ドクターリフォーム・サンセイでは、これまでも数多くのお客様にご協力頂き、継続的に毎月開催しております。

『お客様の声Voice』継続取材

施工後にお客様から感想をお聞きする取材スタイルのこのコーナーもスタートは2003年でした。継続は力なりとは本当ですね。5年目に入り160回以上続けている今では、「ばななくんと一緒に写真を撮りたい」とお客様が取材を心待ちにして下さるようになりました。

③『施工事例施工中の様子を定期的に掲載』

上記の①②と同様に私たちが大切にしていることが、施工精度とデザインです。こちらも施工事例『works』と『cost』のコーナーに数多く掲載しておりますのでご確認下さい。

この他にも、経験ある専門スタッフがご対応させていくこと、昭和48年1973年から続いている会社の歴史を大切にすること、などここに書ききれないこともたくさんございますので、お会いした際にまたお話しさせて頂ければ幸いです。

おまけ→「お客様へ最高のアウトプットをし続けるために」 input travel*のコーナーにもお立ち寄りください。