INFORMATIONお知らせ

毎月連載102回目の『家族の絆物語』車いす対応住宅

img8

毎回、栃木県内のリフォーム家族をご紹介している連載企画「家族の絆物語」の第102回目を、宇都宮を中心に配布されている、栃木の生活応援情報マガジン「トチペ」12月号に掲載させていただきました。

 

お客様のご協力なしでは続けることが出来ないこの連載記録も、おかげさまで8年と6ヶ月続ける事ができ、その内容は回数を重ねる毎にますます充実して参りました。これからも一つ一つの出逢いを大切にし、より多くのご家族にご満足いただけるよう頑張りますので、次回の家族の絆物語もどうぞお楽しみに。

 

今回ご紹介させていただいたお客様は、宇都宮市にお住いで、(株)オーリアルという不動産会社を経営されている大塚様。以前は、別の場所に事務所を構えられていた大塚様ですが、不慮の事故で、車いすでの生活を余儀なくされたことから、事務所兼自宅を新築される事を決意。実際に障がいを持たれている大塚様のご意見と、当社のアイデアを集結させた、こだわりのお住まい。なるほど。と思えるエピソードもご紹介しています

 

リフォームは家族の絆を深め生活を豊かにする魔法です。

 

『家族の絆物語』のコーナーはコチラです。

www.dr-reform.com/page_03_03.shtml?2366

 

大塚様の施工例は施工事例『新築・店舗など』でご確認ください。

www.dr-reform.com/page_01_02_02.shtml?2368

 

とちぎの生活応援情報マガジン「トチペ」はこちらから

*電子ブックとしてすべてのページも閲覧可能です。

tochipe.jp/view.html