INFORMATIONお知らせ

  • 工事start!process&price『中古を買ってジブンらしくリノベしようよ 下野市』

    とても気になる工事中の様子。


    現在リアルタイムで進んでいる、栃木県内の各現場の進捗状況を、こちらのコーナーprocess&priceでご紹介しています。


     

    MORE>
  • process&price『マンションフルリノベ 宇都宮市』

    秋も深まり、来年春以降に完成を希望されるお客様のご相談が増えてきました。


    昨日は、じっくりと将来のリフォーム&リノベーション計画について話が聞きたいと、マンションから古民家への移住をご検討中のご夫婦がいらっしゃいました。


    ご相談のご予約は、フリーダイヤル0120-20-6551まで。


     

    MORE>
  • 速報 全国リフォームコンテストデザイン部門最優秀賞受賞

    毎年、秋になるとドクターリフォームの宇都宮オフィス内は、ソワソワしています。それは、このコンテストの発表があるから。


    『ジェルコリフォームコンテスト』


    日本国内で最も歴史ある、リフォーム&リノベーションの作品コンテスト


     

    MORE>
  • process&price『二世帯実家フルリノベーション』

    完成した建物は展示場に行けば見られるけれど、工事中やビフォーアフターも比較して見てみたい。


    そんなご要望にお応えしているのが、このprocess&priceのコーナー。


    バックナンバーは2007年から14年に渡り掲載中。


    お問合せいただければ、掲載されている中の『気になるゲンバ(工事中&完成)』にお連れすることも可能です。


    定期的に更新していますので、完成施工事例と合わせてご確認ください。

    MORE>
  • blog『娘の部屋だった所 お父さんホームシアターにしがち』

    家族構成の変化に合わせ、ご自宅の空き部屋をどのように活用するかも、シニア世代が興味を持つリフォーム&リノベーションのきっかけとなる、大きなポイント。


    今回はお父さんの夢、ホームシアターについての情報をお届けします。


    ブログは、毎週水曜日に更新しています。

    MORE>
  • blog『最先端技術が拡げる移動の可能性』

    スーパー電動車椅子WILLと、住宅設備メーカーLIXILとのコラボ企画があり、ドクターリフォームサンセイ一級建築士の山口弘人が取材を受けました。


    技術が生活の幅を拡げ、それを使う人の心も広げてくれる。そんな取り組みをご紹介。


    ブログは毎週水曜日更新です。

    MORE>
  • process&price『パパのオウチがぼくのおうちに 鹿沼市リノベーション』

    工事前の写真は、リフォーム後に見ると貴重な『家族の想い出』。「ウチこんなだったけぇ~(笑)」と、振り返れば、使いづらさも、古さも、みんな微笑ましい話題になります。


    工事途中の状況も見ることができるこのコーナー『process&price ただいま施工中』も定期的に更新していますので、リフォーム&リノベーションをお考えの方は、ぜひ覗きにきてください。

    MORE>
  • blog『あれから20年 やりたいシゴトを続けてきたら』

    リフォーム相談があったお客様のお話がきっかけで、20年前のことを思い返しブログを書きました。


    20代後半だった若者は、50手前の、すっかりおじさん。


    まだまだあの時の自分にも負けないぞ!


    blogは毎週水曜日に更新していますので、また来週もこちらのページに遊びにいらしてください。


    皆様からの、ご自宅など『建物リフォーム&リノベーション』に関するご質問も、お待ちしています。お気軽にお問合せフォームをお使い下さい。

    MORE>
  • process&price『デンタルクリニック増築&リノベーション基礎・構造工事中』

    建物の大きさを決める際、将来を見据えて考えても、思った通りになることの方が少ないことでしょう。


     


    家であれば、子育てや同居など家族構成の変化がその大きな要因となり、商業施設では、お客様や働くスタッフの人数の変化が挙げられる思います。


     


    今回私たちがお手伝いさせて頂くのは、宇都宮市内にあるデンタルクリニック様。今ある建物の横に増築をする計画です。


     


    process&price『ただいま施工中』のコーナーでは、このようなプロジェクトの途中経過を、写真と共にお伝えしています。


     


    バックナンバーも豊富にご覧いただけますので、ご自身が思い描く事例により近いものを探してご覧になってみて下さい。

    MORE>
  • 速報『第38回住まいのリフォームコンクール入賞』

    オリンピック・パラリンピックも幕を閉じ、早くも街にはハロウィンの装飾が。


    私たちにとって秋は、リフォーム&リノベーションのオリンピックとも言える、コンテストの時期。


    目標をもって進んで行くことは、どんなスポーツ競技でも、どんなシゴトでも、とても大切なこと。


    今年はいくつのメダルを獲得することが出来るのか?出来ないのか?


    これからも、どんな形であれ、試合に出ること、土俵に上がる精神を大切にしていきたいと思います。


     


    努力して結果が出ると、自信になる。


    努力せず結果が出ると、傲りになる。


    努力せず結果も出ないと、後悔が残る。


    努力して結果が出ないとしても、経験が残る。


     


    今週のブログはこちらからどうぞ

    MORE>
  • movie『懐かしいのテレビチャンピオン2002』

    今月のmovieは、2002年秋に出演したテレビチャンピオンリフォーム王選手権の懐かしい映像をお届けします。


    予選プレゼンテーションを勝ち上がり、決勝戦のリフォーム工事へ。果たして結果は?


    まだまだリフォームという言葉が、住宅の間取りを大規模に変えるという所まで巷に浸透していなかった、懐かしい20年前の映像です。


    その当時の思い出エピソードは、後日ブログにて。


    *動画はTOPページからご覧頂けます。


    テレビチャンピオンリフォームwebより↓


    番組に寄せられた応募の中から選ばれた狭小住宅2軒を、作業期間5日間で完全リフォームしてもらう。決戦の舞台は東京のベッドタウン、埼玉県越谷市。まず1軒目は重田家。築14年・建坪15坪・5人家族の重田家のリフォーム要望は「リビングを広く明るく」「趣味が活かせる空間」「1人になれるスペース」「収納スペースの確保」。いっぽう2軒目は、築34年・建坪16坪・3人家族という仁上家。築年数がかなり経っている仁上家の悩みは何と“家が傾いている”こと。リフォーム要望は「家の傾きを直したい」「洋風の部屋」「カウンターキッチンのある生活」「収納スペースの確保」。
     1家族につき2人の選手が、家族の要望をもとにリフォームプランをたて、それぞれの家族にプレゼンする。プレゼンテーションを受けた住人が、2名のうち1名の選手を選び、指名を受けた方の選手がリフォーム工事を実際に担当する・・・

    MORE>
  • blog『ボヤ騒ぎも想い出に フルスケルトンリノベーション現場より』

    設計プランのお打ち合わせ時も、もちろん楽しくお客様とお打ち合わせをさせていただいておりますが、やはり現場が始まると、工事の進行をお客様と見守っていく過程は、とてもやりがいを感じます。


    どこがどのような状態になっているのか。これからどのような工事を進めて行くのか。お客様のご質問に答えることで、より関係が深まっていく。


    その積み重ねが、ご満足いただけるお引渡しに繋がっていきます。


    今週のブログでは、そんな工事途中のお客様との会話の様子を、写真と共にご紹介しております。

    MORE>