INFORMATIONお知らせ

プレイステーションにドクターリフォームが登場!

1

2002年6月にプレイステーション2で発売された、簡単操作で家を建てたり、リフォームを体験できたりするシミュレーションゲーム「マイホームをつくろう!」の第2弾。前作同様、各種部屋のアイコンをパズル感覚でブロックに配置するだけで、間取りが作成できる簡単な操作方法となっている。こうして完成した家は、3Dで再現され、さまざまな角度から鑑賞したり、家の中を歩き回ることが可能。モードは、間取りやインテリア、外観などを選択して自分の理想の家を自由に作ることができる「マイホームをつくろう!モード」、建築士の夢の称号「匠」を目指して、さまざまな依頼に合った家を設計して依頼主を満足させる「匠になろう!モード」を用意。そのほか、ゲーム中に、江口恵津子、大塚泰子、坂本和子、佐々ゆうこ、中西宏次、原雅之、前出英子、山口弘人(ドクターリフォーム・サンセイ)の8人の建築家が家づくりのアドバイスをしてくれる。