VOICEお客様の声

減築リフォームで安らぎアップ

集合写真ミニ

子供部屋がリビングに変身 生活の中心が2階になり、ゆっくり寛げてストレスも解消!!

リフォームコンセプト「耳を澄ませば」


プライベートな時間(とき)を充実させ、建物全体の利用価値を高める減築という新しいカタチ。耳を澄ませば、そこから安らぎと笑顔が聞こえてくる。


◇Before◇


平成7年に耳鼻咽喉科・気管食道科「越井クリニック」を高根沢に開業。住まいは離れた所にあったので、2年間は通勤していた。その後、地続きで自宅も建てる。隣接していても病院と自宅が分かれていたので、ちょっとの距離でも行き来が意外にめんどうで、雨天時には特に困っていた。


リビングや夫婦の居場所は1階で、患者用駐車場に面していたため、車の音や排気ガスが気になり、窓を開けることもできずなかなか寛ぐことができなかった。2階は4人の子ども達の部屋にしていたが、すでに3人が自立。空いた3室がもったいないので、有効に活用するためにリフォームを思い立つ。


◇After◇


リフォームの感想とポイント


・自宅と病院がつながり、行き来が楽になった。


・棟をつなげた部分に検査室をつくり、静かな環境が検査できる。


・和室だった所に院長室を確保。落ち着いて仕事が出来るように。


・患者さんの車を気にせずに、自家用車が出し入れできるのが便利。


・救急の患者さんをストレッチャーに乗せたまま入れられる。


・開放的なのに外からの視線が気にならず家中寛げる。


・収納スペースがたっぷりでゆとりの空間が広がった。


・今まで使っていた家具類をステキに活かし有効活用。


・浄水器の勢いがよくなり嬉しい。


・愛犬2匹の寛ぎスペースも2階にできた。