VOICEお客様の声

大家族をやさしく包み込む温もりの空間

■木造2階建・築47年・1階約99㎡と屋根、外壁リフォーム

「とても楽しい3カ月間でした」と、リフォーム期間を振り返るお母様。「妻が嬉しそうで、幸せだよ。やってよかった」と誇らしげに語るお父様。そして、そんなご両親を優しく見守る息子さん。完成パーティーに集った後藤さんご一家が、賑やかにゆったりと過ごせる広いLDKは、仕切られていた洋室・和室・キッチンをワンフロアにしたもの。
今回のリフォームは、ご両親の高齢に伴い、寒さ対策と生活動線の改善、バリアフリーなどが目的。併せて、息子さんご夫妻も定年を迎えるにあたり、埼玉のマンションを引き払って同居するためのもの。
ドクターリフォーム・サンセイへの依頼は、「マニュアル化されていないいろいろなアイデアと適正価格」が決め手となったが、「まずは、家族一人ひとりの話をじっくり聞いてくれて、はじめに家具の寸法を測ったことにびっくり。私たちの想いを大切にして、家具も活かすことを前提にプランしてくれたことに感謝。そして、自信を持って仕事する姿は素晴らしかった」と、要望を叶えてくれたハード面の完成度だけではなく、スタッフとのふれ合いにも大満足な様子。
お父様の大切なコレクションを各所に配置し、中でもお孫さん力作の毘沙門天の彫像を活かした、玄関の空間デザインに感心することしきり。リペアした欄間を上部に配したTVボード、素足が気持ちいい床、光がサンサンと射す温かい和室、車椅子対応の洗面台などに、「予想以上。思い出も残しつつ快適な空間になり、これからの暮らしが楽しみ」と、幸せそうに語る仲の良い後藤さんご家族こそが、なによりも素敵だった。