VOICEお客様の声

眺望を活かした北向きの家

家族みんながワクワクハッピー♪

手塚さんが土地探しをはじめてから2年後に巡り合った225坪の土地は、日光杉並木に囲まれ、北側の切り開かれた視界の先に男体山が一望できる。「即決めました!」と言うほどの惚れこみよう。建築は、兼ねてから親交厚いBanana works LABO(ドクターリフォーム・サンセイの新築ブランド)に依頼。

市営住宅や賃貸一戸建てに家族5人で暮らしてきたことから、「とにかく家族団らんの場は広く。1階は快適に家族全員で過ごせるように! 2階はそれぞれのプライベート空間の個室を4つ」が希望。そして、提案されたのは、眺望を活かした北向きの家。25畳の広いL字空間には、寛ぎのリビング、部屋を見渡せるキッチン&ダイニング、落ち着く和室の3つのテイストが混在し、外は個性的なウッドデッキでつながっている。一見室内と見まがう機能性に優れたテラスも併設。玄関~シューズクローク~クローゼット~洗面・バス・トイレ~リビングという、家族だけのプライベート動線にも大満足。

ご主人のお気に入りは、外の景観が楽しめる和室。奥様は、キッチンと南国風の壁と階段。「自分たちがイメージした暮らしが手に入った」と嬉しそうなご夫妻。3人の子ども達も、自分色をアクセントにした個室を手に入れ、「落ち着く。過ごし易い。嬉しい」と異口同音に答えてくれた。

(文:トチペ編集長 菊池)