VOICEお客様の声

家宝は継いで住む

土木関係の仕事をしているIさんは、10年前に、土間だった台所などをドクターリフォーム・サンセイでリフォーム。「他社さんのリフォーム提案は、間取りはそのまま。サンセイさんは、大胆で斬新な発想がいっぱい。既存の間取りにとらわれず、暮らし方を一番に考えてくれた。家族が集まるLDKを陽がさんさんと当たる所にもってきて、さらにお年寄りの居場所にも配慮してくれた。お陰で家族が仲良く賑やかに暮らせてきた」と、感心することしきり。今回は、息子さんが結婚を機に同居するので、二世帯住宅へのリフォームを依頼。

若夫婦のエリアになる2階の2間に、寝室・居間・キッチン・バス・トイレ・ウォークインクローゼット・収納スペースなどを希望。登記上増築が不可能なため、限られたスペースの中で、なるべく広くする工夫が全力でなされた。生活し易いように細かなところまで気配りされたリフォームは、希望を全て叶えてあり、お嫁さんも大満足。

1階は、奥様が自らパソコンで作った間取りを参考に、その思いをくみ取ってプロの技で仕上げた。「欄間や障子など活かせるものはとことん活かし、空調の配管など不都合な箇所はうまく隠して、かえって部屋に味わいのあるアクセントになっている。さすがサンセイさん」と満足そうだった。

その他にも間取りを変えて、ファミリークローゼットや息子さんのパソコンルームの確保、たっぷりの収納、可変型の子ども部屋など、これからの生活が便利でさらに楽しくなるようにできあがった。

息子さんご夫婦が仲間入りし、三世代同居でさらに笑いと会話にあふれるIさんご一家。後列右端は、㈱ドクターリフォーム・サンセイ代表の一級建築士 山口弘人。