PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

家族の宝物・・・築30年の全面リフォーム 鹿沼市 1000万円~

11-1 11-2 11-3

■Before


リフォームコンセプト『家族の宝物』


ずっと愛着をもって暮らしてほしい 


これからの渡辺様ご家族の歴史の舞台となるマイホーム


愛情をたっぷりとかけてリフォームするお住まいは
ご家族全員の宝物となります


そしてそんな宝物は
ご家族がこれから刻んでいく
歴史の舞台となります


私たちドクターリフォーム・サンセイのスタッフは
数多くのリフォームを手掛けているので
実際にいろいろな形の家で長年暮らしてきた
いわば マイホーム持ちの先輩方から
たくさんの不満点を教えていただいています


そんな日々リフォームに取り組んでいるわたしたちは
たくさんのアイディアといえづくりのノウハウを
提供させていただきたいと思っております


お客様ご家族にとって大きな買い物となるこのお住まいが
20年後30年後も愛着をもって暮らしていける住まいとなることを願って家族の歴史となるマイホーム


そして宝物はご家族がこれから刻んでいく歴史の舞台となります。


11月中旬より解体工事が着工します。完成は3月。


工事見学会も開催予定です。お楽しみに・・・

11 12 13

■解体工事


解体工事がはじまりました。


建具の撤去・畳の撤去・照明器具や住宅設備機器の撤去をして
天井・壁・床・床下のコンクリートの解体をします。
解体の職人は慣れた手つきで正確に作業をこなします。
(解体材の分別もこの時に行います。)


内部解体が終わると外部足場を掛けて外壁の解体
(今回は西面→北面→東面→南面)で進めます。


年内に間仕切り変更箇所の基礎工事を行います。

21 22 23

■木工事進行中


解体工事・基礎工事が終わり木工事が始まりました。外部はシートで養生し雨・風から宝物を守ります。

31 32 33

■大工さん頑張って!


既存構造部の補強や仕上りに大切な下地の調整を入念に行いました。石膏ボードを張ると、いよいよ部屋らしくなってきますよ~!外壁は透湿・防水シートを張りました。

41 42 43

■外装工事中


今日は塗装屋さんの野口さんが軒天井を真っ白に仕上げています。内部工事大工さんはいよいよ最終段階です。以前床の間に使っていた束柱をニッチのカウンターに使用しました。対面キッチンのカウンターも鉄骨屋さんに作ってもらったLアングルでしっかり補強しました。

51 52 53

■テラス屋根取付作業中


外壁サイディングも仕上りベランダにテラス屋根を取付中です。外壁と笠木の取合いもしっかり防水シーリング作業を行います。

61 62

■家族の宝物 ついに完成!!


愛情をたっぷりとかけてリフォームさせていただきました。お引渡しの日、生まれ変わった舞台のなかではしゃぐ娘さんの笑顔が忘れられません!お仕事させていただきながら感動と元気をいただきました。ありがとうございました!


お客様アンケートより


Q:ドクターリフォーム・サンセイに頼もうと思ったきっかけは?
A:見学会での説明や施工内容・現物を確認したこと。TVチャンピオンのリフォーム王という肩書もポイント大でした。


Q:デザイン性は?(☆5段階評価)
A:☆☆☆☆☆


Q:工事について
A:☆☆☆☆☆


Q:スタッフのマナー
A:☆☆☆☆☆


Q:スタッフにひとこと
A:色々な良い提案をいただき、ありがとうございました。私も家族もとても満足しています。
私の家造りのこだわりや、イメージなど、無理を聞いていただいてとても感謝しております。
理想に近い家が出来たと考えています。


いま、私は人生最大の買い物である家が完成した喜びと、これからの家と家族を守っていくことの責任の重さを改めて痛感している次第です。


これからも良い仕事を期待していますので、頑張って下さい!