PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

孫と楽しく快適に 宇都宮市 900万円~

11 12 13

■Before


今回のご依頼は、昨年お仕事をさせて頂いた娘さんのご実家に住むご両親から。


築29年の建物で、老朽化に悩まされ、その使い勝手も決して良いと言えるものではないようです。


平日は、ご夫婦でゆったり過ごし、休日にはお子さんとお孫さん達を迎えてワイワイ楽しい時間が過ごす。


静と動、両方の楽しみが充実する空間になるといいですね。


リフォームコンセプト 「四季の色」


季節には、「におい」や「色」にも特徴がある。


家を華が彩る。


季節を感じさせ、よりリラックスした空間が生まれる。

21 22 23

■大工工事


桜もチラホラ咲き始めてきた、宇都宮市内。
現場では建物全面に足場がかかり、お子さんや女性に大人気のばななくんシートも掲げられ、「おぉリフォームやってるなぁ!」といった感じになってきました。


お家の中に入ってみると、玄関では親方が踏み台を設置しています。外出先から帰って来た際、安心して室内に入っていただけるように、細かい部分にもこだわります。もちろんリフォーム部分は全面バリアフリー!!


安全で快適で心温まる住空間の完成に向け、桜前線と共に、スタッフ一同団結し、前へと進みます。

31 32 33

■After


写真をさかのぼってご覧下さい。Beforeに写っている、床柱を発見出来たでしょうか?そして大工工事で、親方の頭の上に写るななめの青い物体。


そうです!思い出の床柱が、再利用され、玄関の手すりとして生まれ変わったのです。なんということでしょう!(どこかで聞いたことのあるフレーズですね)


今までは、階段の下の壁にさえぎられていた、ふたつの部屋も壁が取り払われ、大きなリビング&ダイニングになり、お子さんお孫さんが遊びに来ても、みんなの顔を見ながら、楽しくワイワイお食事や会話が楽しめるようになりました。


タンスに眠っていた、着物の帯などもディスプレイし、奥様のお顔は、益々笑顔に(^^)


今回も「リフォームしてホント良かったわっ」の声を頂戴する事ができ、スタッフ一同、とてもうれしく思っております。