WORKS施工事例

#65

「応援家」 ~おしゃれ邸(やしき)~ テレビ東京『チャンピオンズ』 曽根崎様邸

  • =□洗面台

  • □リビング

  • □浴室

  • □靴箱

お客様の要望・コンセプト

2009年3月19日にテレビ東京『チャンピオンズ』で放映された曽根崎様邸です。


ご主人の仕事の関係で、2003年に千葉に引っ越してきました。奥様の伯父様が住んでいた家が空いており、そこに家族四人で暮らしてきました。ところが築90年の家には収納がとても少なく、全てが使いずらいものでした。老朽化、そして片付かない家。娘さんの友達の中には、おばけ屋敷と呼んでいる子もいたようです。


そこに住むこと。それがあの人への応援歌(家)。
「応援家」~おしゃれ邸(やしき)~というコンセプトのもと、築90年の家を機能性とデザイン性を兼ね備えた住まいへと設計しました。靴箱や天井収納、そしてリビングに設けた格子状の収納と食品庫など、非常に少なかった収納スペースを効果的に増やしていきました。和の上質な雰囲気を生かすため、大谷石、烏山和紙などの地元栃木県の自然素材を取り入れました。


◎お客様の声◎
今回のリフォームで、我が家、そして家族を愛しく思える毎日です。住まいの大切さを実感するとともに、この新しい家で大切な家族と幸せに、そして末永く暮らしていきたいと思っています。


 

DATA

構造
在来木造平屋 
築年数
90年  
施工期間
7日(TV収録の都合上) 
施工面積
 
加工箇所
全面リフォーム(リビング・キッチン・パントリー・洗面・浴室・内装ほか) 
BEFORE

RECOMMENDその他おすすめ事例