PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

快適広々水廻り 宇都宮市 300万円~

11 12 13

■Before

築20年ほど経過したお宅のほとんどが抱えている問題。それは水廻りの老朽化。赤い錆水が出てしまったり、水やお湯の出が悪かったり、浴室やトイレが寒かったり、段差が邪魔だったり・・・不満に感じて来た生活に「さよなら」したいと思っていますよね?

リビングなどの部屋とは違い、風呂に入るために服を脱いだり、朝か顔を洗ったり、用便を済ませたりと様々な行動をとる事が多いこの空間を、より広く使いたいと思っていらっしゃる方も多いかと思います。今回リフォームをご依頼頂いたご家族は、海外生活のご経験もおありという事で、トイレや洗面所などが1つの空間の中に納まっていて広々としたタイプの水廻りを希望されました。平面図だけでは、なかなかイメージをつかみにくいので、立体的に見えるパース図もお持ちし、窓の位置やそれぞれの色などを確認して頂きました。

21 22 23

■工事中

壊してみると見えてしまうこと、わかってしまうこと。リフォームの現場では多かれ少なかれ、毎回あることです。
建物も風の力や地震の揺れによって多少動いていますから、ある程度のヒビなどはやむを得ませんし、木造住宅の骨組みは基本的に「木」ですから、そったり曲がったりしている事も想定内です。
問題なのが、明らかに手を抜いたな!と思われる施工の仕方を見つけた時です。立場上、お客様にキチンと確認して頂き対処の方法をお伝えするのですが、それを聞いたお客様は皆、「新築の時にまさかこんな手抜きをされていたとは!」と虚しく怒りがこみ上げます。

今回のお宅では、浴室部分の下地の腐りを確認しましたが、これは経験から言える想定内のこと。特に大きな問題もなく、順調に工事を進められることが出来ています。まずは一安心ですね。

31 32 33

■After

トイレと洗面所に狭さを感じ、計画がスタートした今回のリフォーム。完成後すぐにその効果は発揮され、毎日快適にお使いいただいているようです。
建物全体の大きさは変えられなくても、その中で広く使う方法や、広く見えるアイデアをプレゼントして行く事が、我々リフォームのプロの使命。

今日も、困っている奥様を救うべく、栃木県内を駆け回っています。

工事中おつかれさまでした。年末年始快適なバスタイムをごゆっくりお過ごし下さい。

お客様アンケートより

Q:ドクターリフォーム・サンセイに頼もうと思ったきっかけは?
A:6年前にお願いした際の、真摯な対応がずっと残っていてリフォームするならと決めていました。

Q:デザイン性は?(5段階評価)
A:☆☆☆☆☆

Q:工事について
A:☆☆☆☆☆

Q:スタッフのマナー
A:☆☆☆☆☆

Q:スタッフにひとこと
とてもよく対応していただいたと思ってます。
事業は人と言いますが、スタッフの皆さんとてもよい方々で会社のクオリティを感じました。Quality Begins with peopleですね!