PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

地盤も改良 これからの老後を見据えて 矢板市

11 12 13

■Before


3・11を境に大きく変わってしまったと言われる価値観

東北地方を中心に起きた大震災は 私達の住む我が栃木県にも

大きな被害と影響を与えました

これからの暮らしに対する不安や 先の見えない不安感・・・

しかしマイナスの事ばかりではありませんでした

この震災を契機に より深まったと言われる家族との絆

最初にご子息である博史様から最初にご連絡を頂いた時

私共は そんな優しく 強い想いを感じました

互いが遠く離れているからこそ判る お互いを思いやる気持ち

思い出が沢山詰まった我が家で

安心で安全な暮らしが送れるように・・・

そしてこれからの生活 これからの暮らしに潤いがあるように・・・

そんな家作りを リフォームを通して実現して頂けたら

そう願っております

築40年木造2階建ての全面リフォームが始まります。

21 22 23

■工事中

ぐるりとブルーのシートで覆われた建物内では、基礎の鉄筋が組まれています。お隣に仮住まいをして頂いてるご主人にお話を伺ってみると「この家は基礎が心配だったからこれで安心だ」と胸をなでおろして頂いている様子。

建物の基礎は、車でいえばエンジン。人間の体で例えると心臓に当たるのかもしれません。それくらい基礎の強度は建物全体の寿命を左右させますし、我々も重要と考えている箇所です。

基礎が完成すると大工工事。間取りの変更がある部分の柱を入れ替えると同時に、大きな梁を入れ補強をしていきます。

31 32 33

■木工事進行中♪

現在、大工工事・設備工事が進行中です。

強度が不足している部分には梁にて補強!
柱・土台・筋交・梁は構造金物での補強!!!

工事が進むにすれて、どんどん強度が増して行っております!

水道管・排水管も壁の隙間を利用して
2階へと登って行きました♪

41 42 43

■仕上げ!!!

内部の仕上げ工事が各種、進行しております。

完了に向けて着々と工事が進行しております。

こういう狭い所こそ腕の見せ所ですか!?左官屋さん☆

51 52 53

■完成♪

家族の絆で繋がれた工事が完了しました。

内部は収納スペースが多く設けられ、断熱性も向上いたしました。

何よりも今までになかった耐震性と強靭な足元を得ました!!!

これからも、この家族を温かく守ってくれる事でしょう♪