WORKS施工事例

#35

想いの継承 ~父から孫へ~ 上三川町 O様邸

  • 2

    天井梁を見せ、明るく開放的な空間になったダイニングキッチン

  • 3

    キッチンは家族のコミュニケーションがとりやすくなりました

  • 4

    無垢材が優しく和の雰囲気を演出するトイレ

  • 5

    「お掃除がとてもラクになりました」と奥様がおっしゃる浴室

お客様の要望・コンセプト

築26年のO様のお宅は、大工だった奥様のお父様が奥様たちのために建てた思い出のつまった家です。随所にお父様こだわりの造作が見られる素敵な住まいでした。今回のリフォームでは、水廻り全体を新しくしたい、食品庫が欲しい、暗く閉鎖的なキッチンを明るく対面式にしたい、現在の和テイストをそのまま生かしたいというご要望でした。

全体的なゾーニング等はほとんど変えずに、キッチンのみレイアウトを変更して、対面式としました。暗かったキッチンは、天井を上げて梁を見せるとともに、トップライト(天窓)をとりつけたことで開放感と明るさが生まれました。

ご要望のあった収納に関しては、限られたスペースの中で1.66平方mの家電収納、食器棚、食品庫を兼ねた収納を作成しました。また、ダイニングの腰壁は珪藻土、トイレの腰壁はサクラ材を使用し、クロス仕上げの中にも自然素材を取り入れることで、これまでの住まいの和の雰囲気がより引き立つ室内となりました。

◇お客様の声
これまでの配膳の手間が減り、家族全員がキッチンに立つ機会が増えました。お客様にも気兼ねなくお手洗いを貸すことができるようになりました。

DATA

構造
木造2階建て 
築年数
26年 
施工期間
40日 
施工面積
25.26㎡(7.63坪) 
加工箇所
ダイニングキッチン、浴室、洗面脱衣室、トイレ 
BEFORE 6

RECOMMENDその他おすすめ事例

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • img-33
  • imgCA7KLAYI
  • 1
  • 1
  • 1-2
  • 1