VOICEお客様の声

温故知新未来へ

img77

洋風なのに和風。二人のように相性抜群!!

リフォームコンセプト「笑顔と安らぎと明るい未来へ」


笑顔で囲む食卓、くつろぎのリビング、落ち着く寝室・・・。日々の生活野中で小さな幸せを感じられるように、残すところは残し、新しくする所は新しくする。そんなメリハリのある良いところ満載のリフォーム。


◇Before◇


築150年以上のどっしりとした母屋は、池田家の悦び、悲しみ全てを包み込み、家族の暮らしをずっと見守りながら日本古来の趣を残す。5月に結婚したイギリス生まれのご主人も、奥様の祖父母、お父様との同居を快く受け入れてくれた。ネットで見たドクターリフォーム・サンセイの施工例にひかれ、リフォームを依頼。最初は離れの石蔵をリフォームする予定だったのが、提案された母屋のリフォーム案が気に入り、4部屋30畳分を母屋と間仕切りし、玄関を別にして縁側でつなげた。その結果「ほどよい距離感」と、今までの良いところを残しながら、新しいスタートを祝福するような快適空間ができあがった。


◇After◇


リフォームの感想とポイント


・寒がりの奥様には嬉しい暖炉。周りは大谷石で和ムード。


・全ての窓がイギリスでは主流のペアガラス。こだわった効果が大。


・キッチンはおしゃれで使い易く、夫婦で料理を楽しめる。


・縁側が母屋とつながっていて、台所の窓からおばあちゃんの差し入れが・・・。


・ご主人のお気に入りは、イギリスの実家と同じ木製便座をしようしたトイレ。


・床やキッチンカウンターは竹製。ひと味違う快適な肌ざわり。


・天井が高く、広々とした空間が気持いい。


・床の間の違い棚を活かして、おしゃれな飾り棚に。


・玄関や収納は床下にあった建材を利用してくれた。


・妥協知らずのご主人の注文を快く引受けてくれた。