VOICEお客様の声

お気に入りのエリアで中古リノベーション

■築35年軽量鉄骨2階建て・42坪・250万円


宇都宮市 鈴木邸 香り立つ青森ヒバの床


子ども達とナチュラルライフを満喫♪


「今は、何でも新しいものという時代ではないと思います。中古に手を入れて活用するのは当たり前ですよ」と言う鈴木さん。家族が5人に増えアパートが手狭になり、お客さまを招くスペースも確保しようと戸建てを購入。こだわったのは住環境。「閑静で平和な感じがするし、生活にも便利」と、物件だけではなく周辺の環境も重要視。


ドクターリフォーム・サンセイは、予算にそう範囲での細やかな提案と、スタッフの人柄の良さが気に入り依頼したそうだ。前に住んでいた人が丁寧に暮らしていて、屋根や外壁などのメンテナンスもしっかりしてあったことも決め手。間取りはほとんどそのままで、活かせるものは最大限活用し、壁紙ときしんでいたリビングの床の張替え、トイレのムダなスペースを改善しただけ。その他は、照明やスイッチなどのディテールの刷新で、柱や天井の塗替えなど一部はDIYを楽しんでいる最中。


ご夫婦ともに他県の出身で、仕事の都合で宇都宮に住んでいるが、今後も一生ここに住むとは限らない。でも、自分たちらしい快適な暮らしを手にしたいと、賃貸よりも中古物件をリフォームすることを選択。「転勤したら、人に貸せばいい」という言葉に、“今を楽しむための家”という印象を受け、これもまた、豊かな暮らし方のひとつだと感じた。