PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

築30年水廻り中心にリフォーム 宇都宮市 1000万円~

11 12 13

■Before

築30年ともなると建物の老朽化は避けられません。特にキッチンや浴室などの水廻りは水道管から一新し、快適な生活を送りたいと願う方も少なくないでしょう。

今回のご依頼も、水廻りが中心。そして、介護が必要となってきたお父様の生活に対応出来るようバリアフリーも。
あふれているモノを片付けるための収納も重要ポイントとしてご提案させて頂きました。

耐震・湿気対策・断熱といった機能面向上リフォームも合わせて施工いたしますので、完成をお楽しみに!

21 22 23

■工事中

耐震補強に断熱、バリアフリーと間取りの変更も合わせ、機能とデザインがマッチしたリフォームの完成に向け、現場では職人が力を合わせ工事を進めています。
お客様からしばしばこんな質問をいただきます「断熱工事やバリアフリー工事だけでも出来ますか?」と。そんなに難しいことではないのでもちろん答えは「出来ます」ですが、せっかくですので機能面+アルファの提案をさせて頂いております。
例えば収納や間取り。一緒に工事をすれば安く出来ることも多くありますから、やはりリフォームは提案『アイディア』を重視して進めて行く必要がありそうですね。

31 32 33

■After

外壁もシックなカラーに塗装され、耐震性や断熱性もグッとアップしリフォーム工事が終了いたしました。
キッチンは対面式ではありませんが、壁を取払った事で明るく広々とした空間が誕生しました。
畳スペースmバリアフリーでつながっていますので、障子を開けて大きなLDKとしての利用も可能です。
トイレ・洗面・浴室の水廻りもバリアフリー化され掃除も簡単に出来るようになりましたので、今後の生活がグッと豊かに快適になること間違いなしですね。