PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

仲良しに快適に♪ 宇都宮市 700万円~

11 12 13

■Before

仲良しご夫婦Nさまのご依頼は、玄関から廊下、リビングとキッチンダイニング1階の全面バリアフリー化です。

毎日の家事が楽になることはもちろん、お休み日に快適な空間で映画を観たり、音楽を聞いたりすることも、ゆったり出来るようなプランを計画中です。

お2人とも、気持ちのよい風を感じるハワイの雰囲気がお好きですので、今回のリフォームではそんなテイストも加えて行きたいと思います。

21 22 23

■解体工事

解体工事は特に大きな音が発生します。そしてホコリも・・・
申し訳ない気持ちもあるのですが、壊さない事には先に進めません。極力壊す範囲を少なくし、音やホコリでのご迷惑も最小限に止めながら、作業をスピーディーに終了させて行きます。

新築時に、壁の中や床の下まで確認していたというお客様は、そんなに多くありません。写真のような状態をごらんになり、「こんな風になってたのねぇ」「まだまだキレイね」とそれぞれにご感想をお話し下さいます。

状態が良い場合はそのまま次の仕事に入りますが、あまりよくない場合は、ここでお客様と協議する事もあります。当時の工事を否定する事にもなりますので話しづらくもありますが、これから先、快適にお住まい頂くためのリフォームですから、しっかりと現状を把握し、心配の種を摘むことも我々の仕事なのです。

工事は順調に進み、大工へとバトンタッチされます。

31 32 33

■大工工事

解体した結果も特に問題はなく、スムーズに大工へとバトンタッチが出来ました。
柱の位置を移動し補強を施し、新しい間取りに近づいて行きます。
みなさん、右上の写真をご覧下さい。壁が剥がされた中でポツンと寂しそうに残された「障子くん」を見つけることが出来たでしょうか?なんでも今回のデザインのポイントに彼が選ばれたようなのです。今まではそんなに注目をされることなくただ開け閉めだけされてきた彼。今回のリフォーム工事で壊されてしまうのか?はたまたどこか違う部分で活躍することになるのか?今後の彼の動きに注目です。どうぞお楽しみに!

41 42 43

■仕上工事

前回紹介した「障子くん」の上下に、棚が取り付けられました。リフォーム前の風通しを確保しつつ、TV&オーディオスペースを設けたいというご主人のこだわりをこのような形で実現させたというわけです。窓の位置は外壁はそのままに、家の内部のみをリフォームし快適にすることを目的にスタートした今回の工事も、最終仕上段階に入りました。完成が待ち遠しいですね。

51 52

■After

障子を残したままTVボードと飾り棚が完成しました。
配線関係はけっこう苦労しましたが、出来上がりはご覧のように特徴あるオリジナル収納となりました。
普通の空間だったトイレもカワイクおしゃれに生まれ変わりました。