PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

オシャレな二人のLDK 小山市 1000万円~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■Before


今回のご依頼はお子さん達が独立し、これからの夫婦2人でのシニアライフを楽しくお過ごしになりたいとのご希望を持ったご夫婦から。


1階は親夫婦の居住スペースとお風呂などの水廻り。
今回のリフォーム範囲は2階全面となります。


このような、同じ屋根の下に2世帯が同居するお宅のリフォームで、もっとも大切なことがゾーニング。それぞれの共有スペースとプライベートスペースを、ドコに配置するかでそのリフォームの良し悪しが決まります。


1階で暮らすご両親の寝室の位置、TVをどこで観ているか?起床時間は?などの直接的には関係なさそうな事も、ご質問をさせていただきます。


入念な聞き取りを済ませ、会社に戻りプランを作成。
担当スタッフだけでなく他のスタッフからのアドバイスも加わりプランが完成。


そしてお約束の日、プレゼンテーション。


図面を見ながら、今後の暮らしのシュミレーションをしていただき、結局はリビングを現在とはまったく違う位置に移動するプランに落ち着きました。


開放感ある快適な暮らしが出来そうと奥様からもステキな笑顔を頂きました。


ですが、まだまだリフォームの計画は始まったばかり。
我々の目標は、リフォーム完成時に笑顔で「ありがとう」のお言葉を頂く事。


気を抜くことなく、詳細のお打合せを重ね、イメージとのギャップが少しでもなくなるように進めて行きたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 23

■解体工事


今回のリフォームは2階部分のみの工事となりますので、1階にお住まいのご両親に、極力ご迷惑がかからなよう、解体工事で出た廃棄物なども、建物内と通さずに直接足場から搬出しています。


リフォーム専門の会社と、そうでない会社、「なにが違うの?」とよく聞かれることがあります。
自社のことをうまく説明する事は、本当に難しいのですが、施工の手順やスタッフのマナーも含め、住んでいない場所の仕事=新築と、我々が長年実績を積み重ねてきた「リフォーム」は、全てにおいてまったく違うという事を、ご想像頂きご理解頂ければと思います。

31 32 33

■大工工事


「秋晴れの空に笑顔のばななくん」
ドクターリフォーム・サンセイのマスコットマークの愛称は「ばななくん」。リフォームしてお家が一皮むけニコニコピカピカになるというイメージのマークです。


2階のリフォーム現場では、間取りの変更に伴い、柱を抜き梁の補強を行っています。
そして、今回の重要なポイントでもある全面バリアフリー化を実現させるために、今まで貼ってあった既存のフローリングを下地として利用する部分と、段差を取り除き新たに下地を造った部分が1ミリの狂いもなく貼り合わされています。キッチンが据え付けられる予定位置には、給水・給湯・排水菅が1階から立ち上げられています。


お家のリフォームが完成し、ご夫婦の顔がばななくんのようなニコニコピカピカの笑顔になれるように、安全に工事を進めて行きたいと思います。

41 42 43

■大工工事2


1階と2階とで別の世帯が生活をするとなれば、当然出てくる問題が「音」。過去にもこの問題を解決した事でとてもご満足頂いた経験があります。床を歩く音、TVの音、そして排水の音。階下に暮らすご両親の生活リズムもよく聞き取り、それぞれが快適に暮らせるように設計する事が2世帯リフォームのポイントです。
寝室との兼ね合いもあり、今回は東側にあったキッチンを西に移動。Lの字型の畳スペースを含むLDKが誕生する予定です。


キッチンはダイニングに面した部分に収納も設けられ、ナチュラルテイストの温か味溢れるデザインです。シンクの前にカウンターが立ち上がっていますので、お客様から手元も見えず安心ですね。


外部に足場がかけられ、秋晴れの気持ちの良いお天気の中、塗装工事も順調に進んでおります。

51 52 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■仕上工事


近くに仮住まいをしている奥様は、現場の進行を確認する度に笑顔になり、職人さんたちと爽やかな挨拶を交わしてくれます。
そんな奥様の気持に精一杯応えようと、キッチンのフロント&サイドにはかわいらしい収納、ダイニングと畳リビングの間仕切りにはフルオープンにする事ができる収納式のスライド建具、家事室の机には今まで使ってきた棚板を再利用するなど、リフォームワザのオンパレードが繰り広げられています。


2階部分のリフォームが一段落しましたので、1階のお風呂や廊下などの工事も平行して進めて行きます。
完成までもう少し、今日も奥様の笑顔と笑い声が、リフォームの現場で爽やかに響き渡ります。

61 61 63

■After


完成後に、お客様からこんな素敵なお便りが届きました。


昨日でお願いしていましたリフォームが全て完了いたしました。
昨年7月のプレゼンより短期間での詳細打ち合わせ、解体・着工と工事期間中も停滞することなく順調に進み、完了した我が家は目を見張るべく変身を遂げ、想像していた以上の明るく住みやすい最高の空間を演出してくれるリビングダイニング、和室、寝室、浴室となりました。
本当にありがとうございました。
来週20日で定年を迎え、サラリーマン生活に別れを告げ自由人なります。今回のリフォームにより、これからの人生がより明るく楽しい家庭となり、友人や近所の方々、子供たちも気楽に呼べる環境となりました。夫婦での野菜作りにももっと力を入れて励めます。株式会社ドクターリフォーム・サンセイの皆さん心より感謝申し上げます。


ドクターリフォーム・サンセイより
完成おめでとうございます。こちらこそ、お声をかけて下さったこと、工事中温かく楽しく接していただいた事、1階にお住まいになっていたご両親のご協力。すべてに感謝しております。これからも末永くお付き合い下さい。美味しい野菜いっぱい作って下さいね!


お客様アンケートより


Q:ドクターリフォーム・サンセイに頼もうと思ったきっかけは?
A:ウェブ上で栃木県のリフォーム会社と知り親近感があったので。


Q:デザイン性は?(5段階評価)
A:☆☆☆☆☆


Q:工事について
A:☆☆☆☆☆


Q:スタッフのマナー
A:☆☆☆☆☆


Q:スタッフにひとこと
A:全てに満足しましたが、唯一、設備担当の方が5ヶ所やり直していました。(注意散漫)


一つとは言え、不快な思いをさせてしまった事を申し訳なく思っております。真摯に受け止め、ドクターリフォ-ム・サンセイ業者会「通称:ばなな匠の会」で段取りと施工精度について、各職種のスキルアップを図って行きたいと思います。 代表取締役 山口弘人