INFORMATIONお知らせ

下野新聞に掲載されました

img42

以下掲載記事より
住宅リフォームのドクターリフォーム・サンセイが、宇都宮市山本2丁目の山口弘人社長宅をリフォーム後にモデルハウス「息吹の家」として利用し、大型受注の確保に効果を上げている。

「お客様の希望を叶える私たちのアイデアを見せ、リフォーム業への信頼感を高めるため」(山口社長)2007年春に築27年の家屋をリフォームし、開放した。

木造2階建て6LDK(162平方メートル)をバリアフリーの2LDKに改修した広い間取り、工夫を凝らした収納スペースなどが特徴。ホームエレベーターや電動シャッターなど、住宅資材は既製品を使った。2カ所のトイレは経年変化を比較するため、異なるメーカー製品を導入した。

「今も子供が住んでいる生活感もお客様に好評。クチコミで来訪者が増えている」と山口社長。3年間の来訪者は1千人を超え、毎年20件前後の大型受注があるという。2020年までに来訪者累計2020人達成を目指す。見学は要予約。2010年4月6日 下野新聞朝刊

 

 

とちぎのニュースなら下野新聞 オンラインニュース SOON ホームページ

www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/economics/news/20100406/305398