STAFF BLOGスタッフブログ

2022.10.12秋はリノベの季節 解体の匠紹介

10月に入り、グッと涼しくなり、リフォーム&リノベーションのゲンバでも、仕事がしやすい季節になりました。
そんなリノベのゲンバでは、工事着工前にお清めをし、その後本格的な解体工事が進められて行きます。

このカイタイ。ただ壊せば良いというものではございません。
なぜなら、その後、奇麗に造っていくことのスタートでもあるからです。



そんな解体を主に担当してくれているのが、ドクターリフォーム職人Team、解体担当の石崎さんと土屋さん。
熟練の技と、豊富な知識を活かし、大胆に、柔軟に、いつも気持ちよく仕事を進めてくれます。基礎も造れる、頼もしい人材です。



ドクターリフォームWEBページ 匠紹介コーナーより 石崎さん
リフォーム解体で注意していることは、何処を壊すか?何処を残すか?を事前に把握しておく事ですね。
あとから来る職人さんが作業しやすいようにしておくのも大切な事です。

休みの日はエンゼルスの大谷翔平くんの活躍を見るのが何よりのリフレッシュです⚾️

ドクターリフォームでは、一緒にリノベの仕事をしてくれる、職人さんも募集しています。

モノづくりで、お客様を喜ばせたい!そんな匠の皆さん、ぜひお声掛けください。

一緒に、たくさんの笑顔を創っていきましょう。

ドクターリフォーム チーム Banana works LABO 一級建築士 山口弘人