STAFF BLOGスタッフブログ

2019.09.13取材&撮影される方とする方と

完成写真の撮影と、リフォームのご感想を取材しに、下野市のお客様宅へ行ってきました。

2003年から毎月継続している『家族の絆物語』。これまでスタッフみんなで繋いできた記録も、2020年オリンピックイヤーで200回目を達成することができます。快く取材に応じて下さる皆さまに心より感謝を致しております。

改めまして、皆さん、こんにちは。山口です。

私は、20代の頃からこれまで、新聞・たくさんのメディアに取材をして頂き、「見たよ。知ってるよ」と、初めてお会いした方にも、そう声を掛けて頂くことも増えました。

今の時代、フェイスブックやインスタグラムなどのソーシャルメディアの利用も一般的になってますので、つながること、誰かを知ることの機会は、以前に比べると格段に増えていますよね。

そんな中、私は新聞の力がより強くなっている面があると思っています。
個人が、いくらでも自由に発信できるSNS。限りある紙面内で正確に伝える公的な新聞。ということで、先日取材して頂いた下野新聞社さんの記事を、こちらで紹介させて頂きます。



まちのことを聞かれるなんて、帰郷した頃には考えもしなかったことです。これまで仲間と一緒に活動してきたことが、少しはマチのためになっているのかぁと、嬉しく感じた取材でした。下野新聞社の多里記者、ありがとうございました。一休けんちくし やまぐちひろと