STAFF BLOGスタッフブログ

2019.07.05ヤマグチノオトモダチ おおつかくんぺい 

この季節、毎年思い出すのが、2007年うつのみや花火大会復活!なんとも言えない暑い夏を共に過ごした仲間とは、今でも変わらず楽しいお付き合いをさせて頂いています。(写真は花火大会実行委員歴代メンバー)

その中でも、今回ご紹介させていただく友人は、大塚訓平さん。今では車いす社長として、いくつものメディアに登場している有名人です。

そのクンペイ氏の最大の魅力は、スーパーポジティブ!2009年に不慮の事故で車いす生活になった際も、お見舞いに行った私たちが驚くほどの精神的回復力を見せてくれ、すぐにリハビリを開始。「命があればあとはかすり傷」と、ぐんぐん前に進んで行きます。

あれから干支もぐるりと一周し、お互いに中身も外見も色々と変化しました。お互い再婚をし、昨年末には3日違いでそれぞれに男の子が誕生。今では、お互いの奥さんたちも良き相談相手として仲良くなり、家族ぐるみで人生を楽しむ間柄となっています。



人生って、何が起きるかわからないものですね。

彼とのこれまでを振り返ると、自然とそんな言葉が自然と出てきます。

「傷跡が語る人生これ楽し」一休けんちくし やまぐちひろと

OLYMPUS DIGITAL CAMERA