STAFF BLOGスタッフブログ

2022.11.23マドが変われば、人生も変わる。大型補助金のお知らせ

「大型補助金、閣議決定!」

こんなニュースが、私たちreform&renovation業界内では、ここ数日騒がれております。

この補助金、「ウチは関係ないわ。」で済ませては、もったいない補助金ですので、普段あまりこのような内容には触れていない、こちらのドクターリフォームのブログでも取り上げてみました。

この手のお国が発表する制度は、正直言って、面倒で内容も難しいことが殆どですよね。私たち申請側のリフォーム業者も同感です。(今回の補助金も、事業者として登録されている業者でなければ、申請できませんので、ご注意ください。)

では、補助額がこれまでの倍になった!と聞いたらどうでしょう。多少面倒でも、トライしてみるか。と、心動かされる方も少なくないのでは。

今回の補助金の目玉は、何と言っても、マド!マドです!下の図をご覧ください。



断熱性の高い窓に入れ替えることは、冷暖房費の削減はもちろん、熱中症やヒートショックなどの健康状況にも大きく影響してくる、私たちの生活にとって、非常に重要なことなのです。



仮に33万円かけて、リビングの窓を高性能にした場合、補助金と節電で、20年後には実質負担が0円となる予想も出ております。

この日本の効率が悪い、とても寒い住宅の断熱性能を本気で推進させたい!と、予算1000億円、そして補助率は驚異の50パーセント(これまでは15%ほど)を、環境・経産・国交省の3省が合同で発表した貴重な機会。ぜひ皆さんも、寒い家から脱出しましょう。

ドクターリフォームは、こちらの補助金を申請する窓口『事業者登録済』のお店です。

ご相談や、お見積りはお気軽にご連絡下さい。

ドクターリフォーム Banana works LABO

一級建築士 山口弘人



マドが変われば、人生も変わる