WORKS施工事例

#123

栃木県産材とYチェア 

  • 5-1000

    対面キッチンを南面に向けて大きくスペースを確保し、明るさ視線を調整できるプリーツスクリーンで開放感を出した。

  • 2-1000

    リビングは来客にも対応できるくつろぎの空間。折上げ天井や間接照明を計画し、調光やシーン設定のスイッチを使用。TVボードには宇都宮市の大谷石を割り肌加工し、アクセントとして使用した。

  • 3-1000

    収納の多いシステムキッチンは、奥様のお気に入り♪

  • 4-1000

    広々としたバスルームは手すりもついて安心

お客様の要望・コンセプト

浴室、洗面脱衣室、キッチンの水廻りの老朽化と茶の間・LDKを一つの空間にし、システムキッチンは対面希望。


収納は多く欲しい。置時計はリビングに残したい。


仏壇・神棚の位置は既存の場所から動かしたくない。


住みながらの工事を希望。


島田恭子作 益子焼の「陶板(四季の花)」をディスプレイする壁が欲しい。


お母様が軽い認知症の為、間取り等は大きく変えずリフォームしたい。

DATA

構造
鉄筋コンクリート造2階建て 
築年数
築21年 
施工期間
 
施工面積
241.27㎡ 
加工箇所
LDK、キッチン、浴室等 
BEFORE A1000

RECOMMENDその他おすすめ事例

  • _BS40026-1000
  • DSC_外観1000
  • DSC_9584-1000
  • DSC_97281000px
  • S-tv
  • 無題
  • DSC_5520
  • DSC_1591
  • DSC_9430
  • AP3U9541