WORKS施工事例

#52

ユニバーサルデザインを意識したバリアフリー住宅 鹿沼市 M様邸

  • 脱衣所、浴室もあらゆる人に対応

  • 車椅子で自由に移動できるよう、動線も綿密に考慮されています。

お客様の要望・コンセプト

バリアフリーとは障害者や高齢者だけが対象になるのではありません。すべての人にとって住みやすい住まいこそが求められていますが、この施工例はそんなユニバーサルデザインの発想に立って設計されました。車椅子に対応でき、施主の生活にも利便性を持たせる・・・。なおかつ、他の家族や友人たちが使用しても快適で機能的であること。そういう住まいを目指したのです。例えば、あえて段差をもたせた小上がり和室は、車椅子の移動はもちろんのこと、高齢者にとっても健常者にとっても気軽に座れる縁側のような感覚です。また、駐車場からまったく段差の無い住まいとなっています。外国では普通に取り入れられており、めずらしいケースではありませんが、この住まいではユニバーサルデザインの一つのあり方を突き詰めました。

DATA

構造
木造平屋建て 
築年数
新築 
施工期間
90日 
施工面積
66㎡(約20坪) 
加工箇所
寝室、キッチン、浴室、洗面脱衣 
BEFORE

RECOMMENDその他おすすめ事例