ドクターリフォーム・サンセイ

暮らし/テイストから探す
部位/目的から探す
お客様事例から探す
  • ホーム
  • >
  • 耐震リフォームのすすめ

耐震リフォームのすすめ
EARTHQUAKE PROOFING

我が家の幸せは、便利さや快適さだけではありません。
こちらのページでは、耐震補強に関するリフォームをご案内しています。

老朽化した家をもっと便利に、もっと快適にリフォームしたいというご相談をたくさんいただきます。確かに最新式のキッチンや、夏も冬も快適な冷暖房設備はもちろん大切ですが、やはり古い家の最も大きな課題は、建物の『耐震性』です。
ドクターリフォーム・サンセイでは、これまで暮らしてきた我が家の良さを残しつつ、後々の世代にも残すことができるよう、耐震補強をしっかりしておきたいというお客様のご要望にお応えしています。

柱や梁が老朽化し、すきま風や家全体のゆがみが発生していた家屋。万一の災害に備えるため、壁部分に耐震補強を施していきます。

古い部材と新しい部材が交わる柱と梁。また筋交いなどの耐震補強も施されました。これぞまさに過去と未来のコラボレーション。

年月が経過しており、基礎部分がかなり劣化していました。我が家の活かせる部分を活かしながら、基礎を造り直していきます。

基礎を堅牢にするため鉄筋を配筋し、コンクリートを流し込めば完成です。次の世代へと受け継ぐために、我が家の安全・安心がさらに高まりました。

株式会社ドクターリフォーム・サンセイ 代表取締役 山口 弘人
 
古い家屋は、基礎の造りが充分でなかったり、柱や梁が老朽化してしまったりと、耐震性に心配があります。そこで基礎を敷設して建物と地面とをつないだり、壁の内部に筋交いを設置したりすることで耐震性を高めるのです。「ここまでやれるリフォーム会社は少ない」と支持も頂いています。見栄えはもちろん、機能性や耐久性もアップさせる事が、真のリフォームの価値につながると考えています。

耐震リフォーム 施工例集はこちら