PROCESS&PRICEリフォームってどんな風に進めるの?このリフォームっておいくら…?
施工の様子とコスト

お蕎麦屋さんのリフォーム 日光市

1-1 1-2 1-3

正月明けから工事をさせていただいた日光市のお蕎麦屋さんが本日リニューアルオープンいたしました。「お客様が吸い込まれるような店」をテーマに内外装とも一新され、おじいちゃんの笑顔も輝いていました。午前10時過ぎ多摩ナンバーの車が駐車場に止まりました。最初のお客さんです。若い女の子6人組が店内に入りました。それを見た瞬間心の中で「ほっ よかったー」とつぶやいた自分がいました。今まで以上の繁盛を期待しています。

2-1

大工工事も大詰めです。2月末リニューアルオープンに向け大工の棟梁、中塚親方も気合が入っています!今後は内装の仕上げ、器具付けと工事は進んでいきます。完成が楽しみですね!

3-1 3-2 3-3

氷点下になるようなこの時期はコンクリートの養生も十分に注意しなくてはなりません。特に日光などの特に寒い地域では「暖を採る」と書いて採暖養生というものを行います。今回は打設する周りをシートで覆い、ジェットヒーターを使って暖を採りました。打設後は左官屋さんの出番です。金鏝を使ってコンクリートのしまり具合を見ながら押さえていきます。毎回の事ですがこの日も夜遅くまでかかりました。「吉尾左官さんありがとうございます!」おかげでコンクリートも凍らずに無事終わりました。何回やってもコンクリート工事は気を使いますね!

4-1

現場に行く途中毎日通る神橋。今は雪化粧され大変綺麗な景色になっています。毎日現場に行くのが楽しみになるのと同時に、その景色に疲れを癒されている感じです。

5-1 5-2

日光東照宮の表参道前に構えるお蕎麦屋さんの工事が始まりました。既存部をうまく残しながら解体をしていきます。2月末のリニューアルオープン楽しみです。