EVENTイベント

地震後にお客様から届いたお話

img7 予約
受付中

東日本大震災発生後、リフォームのお手伝いをさせて頂いたお客様からたくさんの『ありがとうの言葉』を頂戴いたしました。その一部をご紹介致します。

 

Case1

宇都宮市の中でも被害が多かった清原地区にお住いの田崎様から(2010年12完成 1階全面リフォーム)

 

地震の後、急なことだったので、近所の大工さんに屋根の修理をしてもらいました。その時に屋根の下地をめくって構造を確認した大工さんに「ずいぶんしっかりと構造の補強をやってくれているんだね。ここまでするのにかなり苦労したと思うよ」と言われました。工事中も、その様子を確認してはいたが改めてお願いして良かったと感じています。周りにも倒壊している家が多いので、もしリフォームしていなかったら我が家も危なかっただろうと思っています。

田崎さんのリフォーム例はこちらからご覧ください↓

http://www.dr-reform.com/page_01_02_03.shtml?1676

 

 

Case2

震災時リフォーム工事終了間際だった矢板市にお住いの柳田様から(2011年3月完成 東側3分の1のLDKリフォーム)

 

地震の際リフォームしていた部屋はなんともなかったので、その夜からそこに家族全員で避難していました。リフォームしていない部屋は揺れも大きく物が散乱してしまったので、しっかりしたリフォームをすれば、見た目の使いやすさだけでなく耐震補強にもなるのだと感じました。停電や断水が続く中、安心して眠れる部屋があったことが、精神的にもとても大きな救いになりました。

 

柳田さんのリフォーム工事中のようすはこちらからご覧ください。↓

http://www.dr-reform.com/page_01_01_d.shtml?169

 

その他にも、リフォームした家や部屋が無事だったとのお話をたくさん頂戴し、スタッフ一同大変うれしく誇りに感じております。これかれも安全使いやすい住まい造りを心がけ、お客様宅のリフォームを進めさせて頂きますので、今後とも地元とちぎのリフォーム専門会社『ドクターリフォーム・サンセイ』をよろしくお願いいたします。

代表取締役 一級建築士 山口弘人

 

安心安全のリフォーム会社は 日本増改築産業協会『ジェルコ』

www.jerco.or.jp/

 

リフォームかし保険は 日本住宅保証検査機構『JIO』

www.jio-kensa.co.jp/

 

住宅の品質確保促進法に基づいた住宅紛争処理の支援を行う団法人『住宅リフォーム紛争処理支援センター』

www.chord.or.jp/

 

お申込みはこちら

の項目欄は必須項目となりますのでご了承下さい。

イベント名
日時
お名前
例)山口 弘人
ふりがな
例)やまぐち ひろと
郵便番号
例)321-0925
ご住所
電話番号
例)012-345-6789
携帯電話
例)012-345-6789
E-MAIL
ご連絡方法
メッセージ