WORKS施工事例

事例件数 23

県北エリアリフォーム

那須、大田原、矢板、日光等、自然と市街地が調和したエリアが多く栃木県ならではの穏やかで暮らしやすい土地柄です。この地域から依頼を受けるリフォーム工事内容で、断トツに多いものとしてあげられるのが「住まいの断熱性を高めたい」というもの。次世代省エネ基準で言うところの「Ⅱ地区」や「Ⅲ地区」に属するエリアで(ちなみに宇都宮はⅣ地区)20-30年前に建てられた当時はそうした基準が無かった為、断熱性能が低い住宅が多い事がその理由としてあげられます。室温もポカポカに、そして家族も暖かになるような、そんなご提案をする事の多いエリアです。